Monthly Archives: 10月 2007

インドの結婚式

 
今日の北京は朝方雨・・・その後曇り
 
今日は販売会社の運動会がありました
 
自転車で行ったのはいいのですが
道が濡れていて、自転車が汚れて大変でした
 
 
今週、インドに仕事で行ってきました
 
泊まったホテルで偶然結婚式が行われていました・・・エイヤっと勝手に参加してみましたが
全然怒られませんでした・・・
 
まず、新郎新婦
 
10-24-07-1
 
新婦のサリーはなんだか見るだけで高そう
二人の服は赤い糸で結ばれています
「赤い糸」ってインドから入ってきたんでしょうか
 
上の写真は、結婚式・・・外で行われていました
 
結婚式が終わると披露宴です
ホテルの宴会場がその場所にあてられていました
 
お客様は中国の結婚式とちがってドレスアップした素敵な人たちが
 
10-24-07-2
 
なんだか、会場にいるだけでドキドキでした
 
夜7時位から始まって、終わったのが12時・・インドの結婚式もなかなか大変です
 

中国の危ない食品

 
北京の天気は晴れ
夜はちょっとジャケットだけだと寒い感じがします
 
 
日本からもどってようやく本を一冊読み終わりました
 
10-21-07-1
 
これは北京在住の中国人のかたが書いた中国人による中国の食の安全性についての本です
以前から産経新聞の福島さんブログ( http://fukushimak.iza.ne.jp/ )で紹介されていました

現在中国では販売禁止になっていて、香港でも大手の書店では入手が難しいのだそうです

内容は、最近話題の中国の食品の安全性の問題について詳しく書かれています

 
はっきり言って、これを読んだ後、ここ北京で何を食べていいのか本当に不安になってくるような内容です

すでに2年半以上もたまの食あたりにもめげず、食事をし続けていたのでもうすでに遅いかもいれませんね・・・・

運動会

 
ほんと、今日の北京は秋の空
朝は肌寒くてちょっとエアコンを入れてしまいます
 
 
昨日中関村の会社の運動会が行われました
 
場所は、中関村の八一中学の校庭
 
中学といってもちょっと、日本の中学とは規模が違っていました
 
入口には警備の方がいて、学生証をチェック
 
中には、寄宿舎まであり
 
校庭は、ちゃんとしたトラックのグランドに、バスケットのコート・・・etc
 
これって、日本じゃ大学並みか~~~
 
 
午前中は、雨で盛り上がりに欠けましたが・・・お昼から天気も晴れてようやく運動会日和
 
お昼の余興に
 
10-13-07-1
 
こんな獅子舞も
 
わずか120人ほどの会社ですので、グランドをすべて使うというわけではありませんが、
 
100m競争、二人三脚、綱引きなど日本でもおなじみの種目で楽しみました
 
10-13-07-2
 
朝9時に始まって、午後3時半過ぎに解散
 
小学校の時から運動会嫌いの僕は、綱引きにちょっと参加しただけ
 
その代わり、往復自転車で行くことで、ちょっぴり運動会気分
 
 
昨日の晩は出張疲れと、運動会疲れ(自転車疲れ?)が重なって夜7時には既にベットへ・・・
 

Cafe Daisy デンマーク料理

 
北京の天気は晴れ
 
金曜日夜北京に戻ってきました
 
 
木曜日の夜、六本木の「Cafe Daisy」というデンマーク料理のお店に行ってみました
 
10-11-07-1
 
場所は、昔の東大生産技術研のそばです
 
久しぶりの六本木でちょっと迷ってしまいました
 
お店の中は
 

10-11-07-2

 
テラスからの写真です
 
中には、はっぴにはちまき姿のデンマーク人の方々のグループが、
 
カードゲームの同好会の方たちのようでした
 
 
「Cafe Daisy」
 
  港区六本木7-3-22 六本木やまうちビル1F
  電話 03-5411-0253
      http://www.cafedaisy.com/
 

神田うの結婚 & iPod touch

 
今日も東京は朝から雨
 
 
昨日は、神田うのの6億円といわれる結婚式、テレビでやってました
 
放映料でいったいそのうちどのくらいがカバーされるのでしょうか
 
昨日、有楽町の駅で見た広告・・・・
 
 
 
こんなの初めてだ!
 
 
-----
 
 
昨日、北京ダックを食べに行く前に銀座のApple Storeをのぞいて見ると
 
「iPod touchが入荷!」とお店のおねえさんおにいさんが叫んでいました
 
エ!っと思って16Gがあるのと聞いたら、ありますとのこと
 
早速Getしちゃいました
 
 
 
これは、パッケージの写真・・・まだ開梱してません
 

全聚徳 @ 銀座

 
今日の東京はちょっと雨・・・夕方にはあがりました
 
 
今日は、北京ダックの老舗「全聚徳」の銀座店に行ってきました
 
場所は中央通りのコアビルの隣のビルの6階です
 
 
お店の中に入ると、北京のお店と比べると、高級感が・・・・
 
 
こじんまりとしたいい感じの店に仕上がっています
 
働いている人は、基本的に中国人のかたのようですが、北京に行ったことはないのだとか
 
料理は、やはり日本的にアレンジされているようで、北京で食べるよりずっとおいしく感じました
 
ガイドブックによれば、アヒルは北京産ではなくカナダ産
 
メニューをよくみると、国産アヒルも用意できるそうです
 
やはり、北京のアヒルは、ちょっとレベルがおちるのかも?
 
 
お値段のほうは、北京ダック半羽、冷菜1品、海鮮1品、野菜1品、点心1品、デザート2品で16000円ほど
 
飲み物は・・・・紹興酒や白酒は馬鹿らしくなるほど高い値段でした
 
 
 
「全聚徳 銀座店」
 
東京都中央区銀座5-8-17 銀座ワールドタウンビル6階
電話: 03-5568-8668
 

今週の読書

 
今日の東京は晴れ・・・ちょっとスーツを着ていると汗ばみます
日曜日、月曜日、火曜日、水曜日とちょっと寒かったのですけれど
 
 
今週どういう理由か、4冊も本を読んでしまいました
 
タイトルをあげると
 
   「スナップ写真のルールとマナー」  日本写真家協会編   朝日新書
 
   「悪の恋愛術」  福田和也  講談社現代新書
 
   「いつまでもデブと思うなよ」  岡田斗司夫  新潮新書
 
   「男はつらいらしい」  奥田祥子  新潮新書
 
 
 
新書ということで読みやすかったということもありますが・・・
 
とにかく会社の往復の電車の中で読みきってしまいました
 
 
 
「いつまでもデブと思うなよ」というのは、ダイエット中?の僕にはぴったりと思って読んでみました
 
この本で紹介しているのがレコーディングという方法
 
体重、体脂肪率、食べ物のカロリーを記録していくというものです
 
実は、体重だけをとれば、僕も北京にきてからの2年を除いて過去10数年体重を毎日記録して、エクセルにデータとして保管しています・・・・今年になってから、再度記録を再開しました
 
毎日体重を測定していると、食べたものと体重の増減の関係がわかるようになってくるので、自然と食べるものに気をつけていくことになります
 
東京にいたときはそれなりの成果がでていたのですが・・・
 
2年間北京で増えてしまった脂肪はまだまだ身体から剥がれていきません
 
 
 
「男はつらいらしい」というのは、「結婚できない/更年期/相談する/父親になりたい- 男たち」 という4つのテーマを女性の記者の視点で語っています
 
なかなか、自分にも関係することもあるので身につまされました
 
 
------------
 
 
火曜日に旅行会社にお願いしていたインドのビザが届きました
 
北京でとると半年間有効のマルチプルなのに、東京でとると1年間有効のマルチプル
 
なんでなんでしょうね。
 
これで、来週末北京に戻ってからのインド出張の準備ができました
 
ということで、10月は北京に2週間程度しかいないことになります
 
もしかすると・・・もっと減るかも・・・