Monthly Archives: 6月 2008

四川料理 渝郷人家

 
今日の北京の夜は、やはり雨が降り出しました
 
 
今日は休日出勤で午後会社で仕事をして・・・そのまま、僕の前任の方が北京にいらっしゃっていたので、会社のみんなと食事にいくことになりました
 
これで、先週火曜日から外食続きです
 
今回は、四川料理で、辛いものが苦手な僕としては
 
・・・ま、ビールが飲めるからいいか!
 
という感じで行ってきました
 
今回は。入口の写真だけです
 
06-29-08-1
 
ここもチェーン店で北京市内にいくつかお店があります
 
 
「渝郷人家  左岸店」
    北京市海淀区四环西路68号 左岸公社 2階
    電話 010-82676898
 

北京料理 北京世紀譚府酒楼

 
北京の天気は・・相変わらず
 
 
先週火曜日に会社の近くに新しくできたショッピングセンターの最上階にある北京家常菜のお店に行きました
 
・・・・ う~ん、昨日、今日のブログを見てみると、先週は火曜日からず~と中華一本やり
・・・・ ということで、昨晩はついお寿司を食べてしまいました
 
 
 
閑話休題
 
このお店で一番記憶に残ったのがこれです
 
06-24-08-1

 
なんだと思いますか?
 
一口食べてみると・・・・
 
06-24-08-2
 
中はアイスクリーム
 
つまり、中国風アイスクリームの天ぷらっていうわけです
 
で、中国語でなんて言うんでしょうか?
・・・その時聞いたんですが忘れてしまいました
 
 
「北京世紀譚府酒楼」
  北京市海淀区成府路28号 五道口購物中心 6階
  電話 010-6266120
 

北京中国会 The China Club Beijing & 影絵芝居

 
今朝の北京の天気は曇り
またガスっている
今日も雨かな~~
 
昨日、今日と週末にもかかわらずお仕事モードです
 
先週、水曜日、金曜日と二度ほど中国会(China Club)に行く機会がありました
 
以前行った時は冬だったおかげで、日が落ちるのが早く写真は手ぶれをおこしてしまいましたが、今回はなんとかちゃんと撮ることができました
 
 
まず入口から
 
06-25-08-1
 
 
中は四合院のなので、中庭に大きな木が茂っています
 
06-25-08-2
 
部屋の中はこんな感じです
 
06-25-08-3
 
以上は水曜日の時の写真です
 
 
 
で、金曜日には中国の影絵芝居を食事をしながら楽しむことができました
 
06-27-08-1
 
初めて見ましたが、動きがスムーズで驚きました
 
舞台裏はこんな感じです
 
06-27-08-2
 
 
「北京中国会」  The China Club Beijing

   北京市西城区西絨線胡同51号
   電話 010-6603-8855

 

しゃぶしゃぶ 田源鶏火鍋 望京店

 
今日の北京は曇り、ガスっていてたまに雨がポツポツと
ここ最近、こんな天気がず~と続いている・・
まいったな
 
 
先日、以前会社に実習で来ていた日本人の大学生が就職が決まりましたということで、北京に遊びに来ました
 
その時に、行ったお店がここ、田源鶏火鍋 です
 
北京のなかにもいくつかお店があるおおきなチェーン店のようです
 
北京と言えば、羊肉のしゃぶしゃぶ有名ですが、ここでは鶏のしゃぶしゃぶです
 
スープは白濁した辛くないものなので、僕にとってはラッキーでした
 
06-26-08-1
 
自慢の鶏は、頭から足まですべてを鍋にいれてしまいます
    ・・・残念ながら写真をとりそこないました
 
でも最後のお姿は、ピンボケながら写真に収めました・・・・
 
06-26-08-2
 
さすが、これを食べる勇気は僕にはありませんでしたが・・・
 
一緒に行った方から、この脳味噌っておいしいんですよって
 
僕のお皿に置かれたのがこれです
 

06-26-08-3

 
ほんとちっちゃいんですが・・・・鶏味噌とでも言うんでしょうか?
 
まあ、男は度胸ということで口に放り込んでみると・・・・
 
おいしい!  ほんと、酒にあいます!
 
 
 
「田源鶏火鍋  望京店」
   北京市朝陽区広順北大街19号 六佰本商業街南三A01舗
    電話 010-84727773
 

ショッピングモール SOLANA

 
今日の北京は、一枚ベールがかかったような晴れの状態です
夏の北京らしい天気のような気がします
 
 
 
今朝、Jenny Lou’sにペリエを買いに行くついでに新しくオープンしたショッピングモールに寄ってきました
 
 
 06-22-08-1
 
家から歩いて行けるところにどんなモールができたの楽しみでしたが・・・
 
行ってみると、まだお店はほとんどオープンしていません
 
全部がオープンできるのはま~だ先ですね
 
 
 06-22-08-2
 
中の雰囲気は、カリフォルニア風にしたって感じです
 
あえていうと、北カリフォルニアにあるスタンフォード・ショッピングセンターに似てないとも言えません
 
 
 06-22-08-3
 
今日はお店が開いていない代わりに、広場では結婚関係のイベントが行われていました
 
 
場所は、日本人の家族連れが多く住む東苑公寓の目の前、二十一世紀飯店の南側にあります
 

2008年中国国際照相機械影像器材与技術博覧会 China P&E

 
今日の北京は晴れ・・・日差しが強くて暑いです
 
 
今日は、昨年に引き続き中国国際照相機械影像器材与技術博覧会へ行ってきました
 
漢字で書くとなんか長ったらしいですが、P&Eショーと言えば写真好きの方はわかるんじゃないでしょうか
 
開催場所は、三元西橋の中国国際展覧中心です
 
入口は
 
06-21-08-01
 
 
キヤノン、ニコン、ソニーのブースは
 
06-21-08-03 
06-21-08-04 
06-21-08-06
 
こんな感じでした
 
 
やはり、ステージ撮影になると人は集まります
 
昨年と同様、カメラ小僧ではなく、カメラおじさんばかりですね
 
06-21-08-11
 
 
これは休憩中のコンパニオンでしょうね・・・ 
 
06-21-08-09
 
 
で、ここはやはり中国です
 
写真のように・・・
 

06-21-08-10

 
お昼御飯は自分のブースで食べちゃうんですね
 
・・・見に来る方のことは関係なし
 
・・・でも、見に来るほうも気にしていないお国柄なんでしょう
 
 
 
他にも写真を撮りましたので、フォト「2008年中国国際照相機械影像器材与技術博覧会」にアップしておきます
 

大連 第6回CiSiS 中国国際軟件和信息服務交易会

 
今日の大連は、曇り蒸し暑い・・・東京の夏って感じ
 
 
今日は北京を朝発って大連へ、そして夕方また北京へ戻ってきました
 
   大連はこれが初めて・・・本当に中国国内の仕事が少ないな~~
 
行ってきたのは、「第6回中国国際軟件和信息服務交易会」
 
まあ、ソフトウェア関連の展示会です・・・・
 
これまでも、何度か行こうかと思っていたのですがなかなか機会がなく、今回初めての参加です
 
 
 
入口は
 
06-19-08-1
 
どこにでもあるような・・・・
 
 
 
中に入ると・・・お姉さま方のお迎えが・・・
 
   ちょうどオープニングの時だったのでお迎えがあったみたいです
 
 
06-19-08-2
 
 
 
展示会の内容は・・・というと
 
ちょっと寂しかったですね
 
なんだか、メインは中国のソフトウェアパークの誘致の説明って感じでした
 
ターゲットは、日本といいながら、日本語をしゃべれる人員を配置しているところは、大連と天津のみ
 
ブロッシャーも日本語のものがなかったりで・・・本気なのかな~~なんて思ってしまいました
 
06-19-08-3
 
木曜日だったためか、人のいりも少なかったですね
 
 
帰り際に、IBMとNTT Communicationsのコンパニオンの方たちとすれ違いました
 
06-19-08-4
 
 
 
最後に大連のもわ~っとした感じを・・・
 
06-19-08-5
 
分かってもらえるでしょうか?
 

手書きナンバープレート

 
今日の北京の天気は曇り・・・雨でも降るのかな~~
 
 
今日見つけた北京の不思議
 
   手書きナンバープレート
 
もう3年もいるとナンバープレートがない車はなんとなくあたりまえになってきていたのですが
 
今度見つけたのは、手書き!
 
これです
 
06-18-08-1
 

写真集 故宮百年:1900-2005的黒白記憶

 
今日の北京は曇り・・・朝方ちょっと雨でした、夜も一雨来てますね
帰ってきたときの部屋の温度と湿度は、26.6度、52%
 
 
今日待望の写真集がようやく入手できました
 
以前のブログでも書いたように、4月に紫禁城写真展が東京で開催されました
 
100年ほど前に日本人(小川一真氏)が故宮の写真を撮り、そのときとほぼ同じアングルで現代の故宮の写真を中国人(侯元超氏)が撮影しました
 
そこからいくつかをピックアップした写真を展示したものが紫禁城写真展でした
 
 
北京に戻ってから、侯元超氏が撮影した故宮の写真集はないものかと探した結果見つけたのが、「故宮百年」という写真集です
 
今日届いた写真集はというと
 
06-17-08-1
 
机の上ではちょっと大きいので床において写真を撮りました
 
サイズは、30cmX43cmX4.5cmという重さ4.4Kgのどうどうとした写真集です
 
箱を開けると
 
06-17-08-2
 
こんな感じです
 
中は本というより、写真が一葉づつ収められているボックスです
 
中の写真は、小川氏の100年前の写真と侯元超氏の現代の写真が交互に収められています
 
パノラマ写真は3葉のプリントで構成する凝りようです
 
 
タイトルには
 
06-17-08-3
 
1900年 小川一真、2005年 侯元超 の字が見えます
 
 
お酒が解禁の日に、ゆっくりグラスを傾けながら鑑賞したいと思います
 
 
 
「故宮百年1900-2005的黒白記憶」
   紫禁城出版社 
   入手価格:833元
 
 
PS
実は、今年の年度目標に週3日は禁酒日と会社のみんなと約束した手前・・・なかなか自由にお酒が飲めないんですよ
 

yahooアクセスできました

 
北京の朝は曇り・・・雨は止んでます
ただ温度湿度とも高いです・・・部屋の中で26度、46%です
 
今朝www.yahoo.co.jpにアクセスしてみたら問題ありません
 
無事お怒りも解けて復活です