Monthly Archives: 12月 2006

 
今日朝から北京は雪
眼が覚めると一面純白、静かな朝
今だ雪降りやまず
 
 
 
 
 
今日日本に帰国する人も多い
 
雪が降るとタクシーが極端になくなる北京で空港までの足の確保は大丈夫だったのかな
 
 
 
今年の中国の休みがほんの2週間前に突然変更された
 
12月30日、31日は仕事日だぞ、そのかわり来年の1月2日と3日が休みだ
 
どうしてこんなことが勝手に決められるのか
まったくわけわからないのが、この国のおもしろいところか
 
会社はすでに30日、31日、1日を休暇にしていたので
その方針をキープすることに
 
 
 
今週の26日台湾の地震で海底ケーブル切断事故
そのおかげでインターネットのアクセスがひどい状況に
 
iTunesでPodcastはまずだめ
 
Webも昔電話でつないでいた頃以下のスピード
 
メールもゆっくりゆっくり、時々タイムアウトしてしまう
 
おかげで、今週あやぱんを見る機会が・・・・
 
 
ここに接続するのもなんかかったるい状態
 
 
広告

今日はお仕事

 
北京は晴れ
気温もちょっと高め
 
今日は朝からおうちでお仕事モード
 
モニターを見続けているとちょっと眼が疲れた
 
-----
 
昨晩以前いったイタリアンのL iSolaへ行ってみた
 
L iSolaのある太平洋百貨店の前はXmasの飾り付けがしてあり
夜はそこで記念写真をとる人がたくさん
 
レストランはイブの前にしては客が少ない
 
 
 
今夜もまた、グランドハイアットでイタリアン
今回は5品のフルコースだとか
 
ちょっと北京のイブの雰囲気を見てくることに
 
 
----
 
安家楼の写真を追加
 

トイレ広告

 
今日の天気は晴れ
最近ちょっと暖かい・・・・寒いんだけれど
朝7時の気温は8度
 
 
北京に来てしばらくしてから、トイレに広告が入るようになった
    ここ1年位かな?
    もしかすると、もっと前からあったのに気が付かなかっただけ?
 
まあ、男性用の小便器のところと、手洗いの2つの場所だ
女性用はわからないので・・・・
 
広告はPCの広告だったりごく普通なの
ところが広告の下にいつも標語のようなものがはいる
 
例えば、日本と同じように
一歩前へ
だとか
飲んだら乗るな
 
といったもの
 
今回アップしたのは、先日行った火鍋やさんで見つけたもの
 
 
 
 
アメリカンジョークなんだろうな・・・・
 
 
英中がでているので、トイレでも、中国語が勉強できる環境になっている
 
 
 
 
 
——-
 
今週携帯に入ってきたショートメール
 
愛の四則演算
 
愛 + 愛 = 非常愛  (たいへんな愛)
愛 - 愛 = 从頭愛  (新たに始める愛)
愛 × 愛 = 無限愛  (無限の愛)
愛 ÷ 愛 = 唯一愛  (唯一つの愛)
 
 

中国語のお勉強

 
北京は晴れ
朝7時半の気温はー2度
 
昨日は風が強くとても寒かった
体感温度は・・・-11度とか
 
昨日土曜日久しぶりに中国語のお勉強
先生によれば3週間ぶり
もう一つ水曜日にやっている中国語は・・すでに3ヶ月の間授業を受けていない
 
とはいえ、いろいろなところで中国語に接しているわけなので覚えないわけではない
ただ、それがいい言葉でなかったり・・・どこで使っていいのかわからない
なんてのも多いのだが
 
 
 
この前聞いたのが
 
銭可以還清 但人情還不清    <-(還は漢字源による元の漢字)
 
マネーロンダリングはできるけど、人情はできない???
なんて意味じゃないだろうし・・・
お金は返すことができるが、人の気持ちは返せない・・・ってところかな?
 
という感じでよく意味がわからなかったり
 
 
 
 
身体倍儿棒
吃嘛儿嘛儿香
 
 
体はとっても調子がいい
なんでも食べれる
 
てな意味かな、北京とか天津で使われるんだって
 
で、この「倍儿棒」の発音が悪いといって、しばし発音練習させてもらったのだが
すぐ忘れてしまった  m(__)m
 
 
 
ちょっと前に
 
為你生  為你死 
 
って教えてももらったのに
発音が悪くて・・・通じないじゃないか・・・・(ToT)
 
 
 
 
女性が男性に告白するのに使える漢詩は
 
 
 
最近は男が使っても大丈夫と、部下の中国人女性は言っていました
 
 
 
昨日、今日と休日出勤     加油!
 

クリスマス その2

 
北京はちょっとうす曇
機内で気温1度と言っていたが、家について温度計をみたら10度
 
やはり12月なので、恒例の銀座ミキモトのクリスマスツリーを見てきた
 
携帯のカメラで撮ったので絵はちょっとひどい
 
 
北京では、ミキモトみたいなクリスマスツリーというのはあるのかな・・・
 

息子のPC

 
東京は雨
朝からしとしと・・・
 
日本に帰ってくると、息子がパソコンが突如お亡くなりなるという
 
状況は、電源をいれてしばらすると、突如電源がオフになり、再度電源を投入すると、F1キーをおして・・・・とかいうメッセッジがでるとか
 
最初は電源タップ(パソコン電源のオンオフで周辺機器の電源も同期するタイプ)がトラぶったのかと思い、電源系の接続を変更
 
でも・・・・だめ
 
パソコンのファンのフローをみると、ほとんどエアーがでてない、こりゃファンがこけたのかいな?
 
というわけで、今日、パソコンのふたを開けて、CPUのファンをはずしてみると・・・ちゃんと動いている
 
CPUのヒートシンクをみると、なななんとほこりがびっしり!
 
これじゃ、エアーが流れない
 
ほこりをとって、再度ファンをつけて電源をいれると・・・ちゃんと今日一日動くじゃありませんか・・・
 
 
・・・・・つまり、部屋がほこりでうまっているのか????
 
 
というわけでもないのだが、ちょうど十年来の我が家の掃除機が壊れたので、ダイソンの掃除機を新たに今日購入
 
これでパソコンも少しはほこりにまみれることもなくなるかも
 

味の会話

 
東京は晴れ、でも寒い~~
 
今日の日経夕刊の「あすへの話題」で、京大の山極先生が味について
 
・・・・
味を感じるのは舌だけではない
五感を使って身体で感じるからこそ
食事には料理以外の仕掛けが必要
とりわけ誰と食べるかによって味は変わる
・・・・
食事によって人間関係が変わることがある
・・・・
 
------> 納得です
 

クリスマス

 
最近北京は寒い
朝5時で1度C
 
先日女人街の傍を走っていると
 
 
クリスマスオーナメントを売っている店が2軒
 
確か去年はなかったな~~
 
ここもだんだんこういったイベントが増えていく
 
セブンイレブンにもクリスマスケーキのカタログがあったし
 
KFCもクリスマスには!ってことをやるんだろうし
 
商魂たくましい