Monthly Archives: 2月 2006

誕生日

北京は午前中曇り、午後晴れ、なんか暖かく感じる。
 
今日は、誕生日だ!
アパートからはシャンパンが。
一人でどうやって飲めばいいんだ。
 
午前中は中国語の勉強。その後、銀行に出張のお金をとりに。
 
スパゲティを作って、流星花園を見ていたら、無性に自転車ではしりたくなって、西単まで。
 
西単で、カメラ屋を覗いて、三脚をさがしてみたのだけれど、いいものがない。
 
まだ、出張の準備をしていない。
 
明日、ロンドンへ、月曜日の夜パリへ、水曜日には北京に戻る。
ちょっと強行軍だ。
 
 
 
会社の方から、山海関へ行ったときの写真を....いただいた。
 
 
トイレにTVがついている…..チャンネルもボリュームもちゃんと変えられるんだって。
 
ところで、大のほうはって聞いたら、残念見てこなかったって。
 
どうして、こんなトイレがいるの?
 
不思議だ….ネットで調べると、他にもあるみたい。
 

王府井

今日も昨日に続きすごいいい天気だ!
 
家で仕事をしようと思ったが、気分が乗らない・・・・
 
気分転換をしようということで王府井へ
 
中国語の新しい教科書のテープを買わなければいけないので、本屋さんへまっしぐら
 
本屋で買ったのが写真の白雪姫と西遊記と教科書のCD。
 
 
 
白雪姫と西遊記なら筋はわかっているし、二冊ともピンインが入っているので音読できるし、辞書で単語を引くのも楽だ。どちらも、絵本レベルなんだが、読めるかな?
 
立ち読みついでに、小学一年生の国語のドリルを見てみたのだけれども、非常に難しい。
 
やはりレベルは、三歳児か!
 
昼は久しぶりにマクドナルドで、フィレオフィッシュを。
魚の中身がちょっとピンク色。。。
日本と魚が違うんだろうな。
 
そして王府井の教会の前では、写真の姿が・・・・
 
 
最近の若い者は….やるな~
 
「うらやましい」というのが本音かも・・・・公共の場だけどさ
 

北京大学

今日は晴れ!! コートを脱いでも大丈夫
 
今日は先週買った、新しい自転車で北京大学まで、往復39Km。
 
北京大学は金曜日にもお仕事で行ってきた。
ライセンスの話を…返事は来週とのこと。
どういう返事が来るのか。
お昼は、大学の研究所の方と一緒に学食で。
といっても、ちゃんとした個室で、ちゃんとした中華料理がでる。
個人的には、学食のあの安いご飯のほうが興味があるのだが。
おかげで、昨日は食べすぎのため、夕飯抜き。
 
今日は、単に、新車の試運転と、写真の撮影。
 
EOS 5DにEF24-70をつけて、背中のデイパックにつっこむ。
 
背中が重いので、なんだか走りにくい。
 
三環路から学院路、五道口と走り北京大学へ。
東門のところはいつも渋滞だ。
 
大学の構内は非常に広いので、自転車でぶらぶらと。
 
タワーの下の池のところに自転車を縛り付けて、凍った池の上に。
スケート靴を貸しているなんてちょっと信じられない。
 
大学生や先生がすべっているのかな。
 
帰りは、小西門の週末にでる本屋さんをみながら、資源賓館の前を南に。
三環路をまた、燕莎橋まで
 
帰って、足裏マッサージ+全身マッサージを100元で
 
夕飯は、日本から持って帰ったハッシュドビーフのルーを使ってご飯を作る。
残りは冷凍。
 
—-
 
写真は、北京大学

四葉

昨日はいい天気だった!
今日はどうかな?
 
昨晩、そうバレンタインの日・・・
 
なんの因果か 男 3人 でおすし屋さんの「四葉」へ
 
僕は、北京に来て一年になるのに初めて
 
で、味は?
 
う~ん
 
これがここで一番おいしいのか・・・・・・・
 
他に代わりがないからと言ってしまえばあきらめられるのだろうけれど
 
     - これ以上のコメントは控えさせていただきます -
 
 
 
その後例のごとくスナックへ飲みに・・・・
 
成り行きというのは恐ろしいもので、お店に行ったら
 
「お花は?」
「今日は情人節でしょ」
 
てな調子だから、
 
よっしゃ花を買いにいくぞ!とお店の女の子をひとり連れて女人街へ
 
店のマスターが車をだしてくれました。
200元の花束を買って、店のママへプレゼント
 
まだ・・・・アホなことしてるな
 

自転車(続)

午後、自転車に乗ってみました。
走行距離12Km。
市内を保利大厦まで、うろうろ。。。。
 
気が付いたら、ブレーキの左右がちょっと変。
左がフロント、右がリアのブレーキになっている。
 
む~。 米国風の配置だと思ってちょっとがんばってみた・・・・
やはり
なじめない。
 
ということで、自転車屋さんへ・・・
 
周りに、野次馬がやってきて、あーだこーだと勝手なことを。
しまいに、ばらそうとするじゃない。
 
「不可以」を連発するはめに。
 
結局、自転車屋の本店みたいなところに持っていってエンジニアになおしてもらうことに。
前回のお姉さんが、あたしが持っていくというので、自転車を預けて家にもどる。
 
1時間ほどして自転車屋に行っても・・・・・できてないんじゃん・・・不安^_^;
 
自転車屋でお茶をだされながら待つこと1時間やっと届いた。
 
 
ところで今日は旧暦1月15日
元宵という団子を食べるのだそうだ。
買いに行ってみると、おおいんだよな、これが。
5つ入りの袋を6袋買えという。
そりゃ一人暮らしにゃ多すぎる。
一袋くらいでいいんだけどと、ぶつぶついっていたら。
よし、4元で特別に売ってやると!
 
こいつを、沸騰したお湯に10分くらいいれてから食べるんだそうだ。
 

自転車購入

今朝はちょっとFogyだな~。昨日は晴れて気持ちよかったのに。
 
昨日自転車を購入。
DAHON Helios SL(写真) 定価8000元を6500元に・・・
日本で12万円くらいだから、お買い得。
 
自転車購入もさすが中国!
 
先日行った女人街の自転車屋に再度行ってみた。
やはり、Heliosはない。
英語をしゃべれるお姉さんがいたので、早速お話してみた。
カタログを持ってきて、Helios SLとSpeed Proは、1時間待ってくれたら用意するとのこと。
スタンドはつけられるかと聞いたら可以とのこと。
早速OKして、銀行へ。
 
1時間後行ってみるとちゃんと組み立ててあるではないか。
ところが、タイヤに空気をいれられない!
 
ここって自転車屋さんだよね!
 
「うちのポンプでは空気が入らられない、ポンプを家に持っているか」 と聞いてくる。
 
自転車屋のポンプを見てみると、英式と米式のポンプのみ。
そりゃ入らないよ。Heliosは仏式のバルブなんだから。
 
(知らない方のために、自転車のタイヤの空気バルブは、英式、米式、仏式の3つがあります。
英式は日本のママチャリに使われているタイプ。米式はマウンテンバイクに多いタイプで、自動車のタイヤと同じ形式。仏式はロードバイクに使われるタイプです。中国の一般的な自転車は、米式か英式です)
 
家で入れるからいいよといったら、今度はどうやって持っていくのかと
 
お姉さん:「車か?、タクシーか?手伝いがいるか?」
僕:「麦子店だから歩いてすぐだよ。それに、自転車8Kgだから軽い」
お姉さん:「私が家までもっていくのを手伝うよ」
僕:「大丈夫」
と、なんだかすごい親切。
 
スタンドも+40元でつけてもらう。
 
家まで歩いて10分程度の道を自転車を担いでとぼとぼと・・・・・
 
さあ、家について、早速空気をいれる。
ブレーキの設定が、ちょっと非常識、とにかく組み立てただけという感じ。
ということで、ブレーキを調整して、さ~一丁走るか!
 
と思ったら、おい、クランクがスタンドに当たるじゃん。
 
これじゃ、走れん!
 
再度、自転車屋に・・・
 
お姉さん:「アラ何か?」
僕:「走れない!」
お姉さん:「困った・・・」
お店の自転車をいろいろ見て・・・
お姉さん:「このスタンドなら大丈夫!、でもこれ1つしかないし・・・・」
ということで、携帯でどこかにお電話。
お姉さん:「メーカから取り寄せればいいんだけど値段が分からない」
僕:「じゃ、100元あれば十分じゃないの?」
お姉さん:「それなら、大丈夫だと思う」
僕:「100元払うよ」
お姉さん:「本当にいいの」
僕:「可以」
 
ということで、不足分+60元を払って無事自転車に乗って家に帰ってきた。
 
 
<夜>
北京大学の女子学生さんと、その先生(日本の方)、それにうちの会社に研修生できている日本の女子大生の四人で火鍋屋へ・・・
やはり、鍋系は、わいわいと騒ぎながら食べるの一番!
 
そのあと、日本の女子大生が社会見学したいというので、彼女の男(的)朋友をいれて三人でスナックへ・・・
 
スナックのママに最近女の子をよく連れて来るね~といわれて。
そういや春節のときも社会見学させてあげたな~
 
結局、また・・・飲みすぎた・・・・今年の目標達成はやはり意志薄弱で難しいかな。
 

今年の目標

今日の北京は晴れ
 
朝がだんだん早くなる。
あともう一息!
 
昨日中関村の会社の新年キックオフが終了。
これでようやく一息つける。
 
今年は、個人目標をキックオフで発表してみた。
 
1) No More 宿酔
2) Ride 自行车`1000Km/年
3) Find Candidate(s) of 爱人
 
社員の笑いをとれたのは事実。
この目標、自分の治したいキャラクターをいっているようなものだと思う。
つまり、
 
1) -> 意志薄弱
2) -> 運動不足
3) -> 優柔不断
 
もうこの年になっちゃ無理かな。
 
ま、それにしても、うちの会社の連中は、メインゲストがいるのに平気で帰るよな。。。。
総務の課長(中国人)もそうとう怒っていた。
 
ことしは、開発のあんちゃんでもビジネスマナーを叩き込まないといけない。
 

もうすぐ正月もおしまい

北京は昨日、今日と晴れ!
 
2日夜北京に戻った。
 
日本では、帰国当日息子の小学校、中学校の同級生を呼んでお寿司をご馳走。
 
31日は、いろいろ買い物をして夜はパエリヤを作った。
最近、東京の自宅近くではムール貝を売っていないので、日本橋三越まで買いにでかけた。
 
ところが、ない!
 
お店の人に聞いてみると、「売れないんだよね」、「水が悪くなっちゃうんだ」とのこと。
 
ということで、今回もアサリで作りました。
 
1日は、一日雨!
近所の新しいマンションのモデルルームを見学。
夜、以前お見合いした方と夕食。
場所は、恵比寿の「すがわら」。
席数十数席というこじんまりした和食屋さん。
昔からよくいっていたのだが、北京に来てしまってご無沙汰していた。
 
2日夜北京に帰って、昨日の午前中新年のキックオフのプレゼン資料の準備。
夕方、景山公園に写真を撮りに。。。。
山の頂上の建物が工事中で上がれない。
 
がっかり!
 
仕方がないので、故宮のあたりをブラブラと。
 
夜は、スナックのママと一緒に鼎泰豐へ。
正月一人の食事は寂しいよねと、慰めあう。
 
今朝、日の出を写真を撮りに行こうと思ったら、ちょっと出遅れてしまった。
朝、ホットケーキなんか作るから遅れちゃったんだ。
今日は立春。