Monthly Archives: 5月 2008

中国国際航空 オリンピック塗装機

 
今日の東京は雨・・・とっても寒いです
 
 
今日から出張で東京に来ています
 
 
朝の北京空港でオリンピック塗装をした中国国際航空の機体を発見しました
 
05-31-08-1
 
確かCAのオリンピック塗装モデルってボーイング737だったと思っていたのですが、これって737じゃないですよね
 
他の機体でもオリンピック塗装のがあるんでしょうか・・・聞いたこともあるような?
 

地中海料理 MARE (古老海西餐庁)

 
今日(30日)の北京の天気は晴れ・・・今日は山が見えました
先日の黄砂の日と打って変わってきれいに晴れました
 
 
昨日と同様、会社から撮った写真を見てみると・・・
 
05-30-08-1
 
いい感じでしょう!
 
 
 
今週、販売会社の中国人社員達と食事に行きました
 
彼らが選んでくれたのがここ
 
05-29-08-1
 
「MARE」という地中海料理のお店です
 
お店の中を覗いてみると
 
05-29-08-2  05-29-08-3
 
こんな感じ・・・・外国人もたくさんいて雰囲気はいい感じです
 
ちょっと広尾っぽいか?
 
ワインの種類はあんまりなさそうですが、おつまみ系が多くお酒を飲むにはいい感じかもしれません
 
お店はけっこう大きな通りに面していますが、見つけにくいですね
 
 
 
「MARE 」  (古老海西餐庁)
  北京市朝陽区新東路14号
  電話:010-6416-5431
 
 

北京の天気

 
今日も北京の感覚では晴れ・・東京だったらうす曇り・・
 
ここ最近天気があんまりよくありません
 
はっきりいって黄砂の影響なんだろうなと思います
 
05-28-08-1
 
これって中関村の会社から香山のほうをとった写真ですが
 
ちゃんと晴れていれば、向こうの山が見えるはずなんですが・・・
 
それ以上に遠くのビルもはっきりみることができません
 
 
 
自転車にのっている外国人の中にはマスク着用なんてひともいますし・・・・
 
オリンピックのときには工場を止めたり車をとめたり
 
目先のことをなんとかすることは得意なんですけど・・・・
 
本質的な解をみつけられらないお国柄なんでしょうか・・・
 

北京 北甸

 
今日の北京は晴れ・・・気温30度を超えてます
すでに部屋ではエアコンを入れています
 
 
ここ半年以上まじめにロードバイクで走っていなかったのですが、先日自転車のケーブル類を新しくしたので久しぶりに走ってみました
 
行先はいつものように、北京から北東に向かって伸びている京順路を北京空港近くの温楡河までです
 
今回は途中にある「北甸」という小さい地域を自転車に乗ったまま覘いてきました
僕の家からはだいたい15Kmほどいったところでしょうか
 
 
こういったところを何と呼んでいいのか分かりません
 
町というのか村というのか集落というのか
 
 
05-25-08-1
 
 
一応ここでは町と呼ぶことにして
 
町の中の八百屋さん・・・
 
05-25-08-2
 
 
道端では朝からビールを飲みながら将棋をうっています
 
暑いので、上半身裸・・・
 
05-25-08-3
 
 
鶏肉屋さんでは、生きた鶏をそのまましめて、さばいています
 
鳥は左のカバーがかかったところにいて、お客さんが生きている状態で選びます
 
05-25-08-4
 
鳥インフルエンザはどうなっているんだ・・・なんて声も聞かれそうですが
 
こんな感じのところは、探せば城区の中にもまだまだあります(オリンピック対策でなくなってきましたが)
 
 
まあ、雰囲気は安家楼によく似ています
 
というより、安家楼がこういった郊外のちょっと田舎町に似ているといったほうがいいのでしょう
 

北京の電柱

 
今日の北京は晴れ・・・暑いよ~~
 
 
昨晩の飲みすぎがたたってか、ちょっとお腹の調子が変です
 
朝、中国語の勉強に出かけて来ましたが、その間中ちょっと落ち着きませんでした
 
出かけるのがちょっと怖い状態です
 
 
 
最近の北京の電柱に変なものが取り付けられています
 
05-14-08-1
 
そう、この電柱につけられているオレンジ色のもの
 
風力計にくっついている、風が吹くとくるくる回る風車みたいなものです
 
この写真は五道口で見つけたもの
 
 
太平洋百貨店の前の電柱にも・・・・
 
03-30-08-1
 
やっぱりついてます
 
 
さあ・・・何なんでしょうか???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
答えは、鳥よけ・・・・ショートを防ぐために鳥を電柱にとまらせないようにしているんですって
 

金融街購物中心 & イタリアン cepe (意味軒)

 
今日の北京は晴れ・・・だったみたい
 
 
 
今日の午後2時28分から四川地震の被災者に追悼のため3分間の黙とうが中国全土で実施されました
 
僕のいる会社でも社員全員が起立して黙とうをささげ、道路では黙とうの開始と同時に車がクラクションを鳴らし始めました
 
今日から21日まで、中国は被災者に哀悼を表す期間になっています
 
 
 
週末の土曜日に北京の西の金融街に行ってきました
 
今までも食事には来ていたのですが、街の中を歩いたことはありませんでした
 
今回行ってみたのはリッツカールトンホテルのそばの「金融街購物中心」、つまり金融街ショッピングセンターです
 
05-17-08-1
 
なかなか立派な作りです
 
中に入ってみると
 
05-17-08-2
 
アメリカのどこかのショッピングセンターに行った気分にさせられます
 
お店もルイビトンやディオールなどのブランドショップが入っています
 
残念ながら訪れる人が少ないのが玉に瑕です
 
 
 
夜はそのまま、イタリアンレストランの「cepe」(意味軒)へ行ってみました
 
05-17-08-4
 
                                        写真の美女はお店の人ですよ~~
 
このお店も、中国のグルメ雑誌「美食与美酒」の中国ベスト50に選ばれているお店です
 
味も雰囲気も満足できるところです
 
     ・・・お値段もそれなりですけれどね
             (Dinnerの食事だけなら一人500~1000元くらいかな)
 
05-17-08-3
 
お店の中はこんな感じです
 
 
 
「cepe  (意味軒)」
   北京市西城区金融街  麗思卡爾頓酒店  (ホテル リッツカールトン) 1F
    電話: 010-6601-6666
 

旧清華園駅

 
今日の北京は晴れ・・・・Tシャツで十分ですね
 
 
久し振りに五道口にある旧清華園駅を見に行ってきました
 
以前取り壊されると聞いていたのですが、会社の昼食時に外に出てながめているとまだ取り壊されずに残っているので、どうなっているかと思ってのことです
 
相も変わらず、旧駅舎には人が住んでいます
 
 
05-18-08-2
 
 
以前と同じように雑然として、住宅地の真ん中に突然この駅舎の跡が残っているという実に奇妙な光景です
 
 
05-18-08-4  05-18-08-5
 
 
 
帰りに道路際のお店の中をのぞいてみると、こんな厨房の光景が・・・刀削麺をけずってます
 
05-18-08-3
 
 
長距離電話をかけるところでは、中国らしく昼からパジャマ姿のお姉さんが・・・
 
05-18-08-6
 
 
 
昨日からWinodws Liveに接続しにくくなっています
 
また、ネットで変な監視かなにかやりだしたんでしょうか・・・
  

宮廷料理 白家大宅門食府

 
今日の北京は朝からガスってます
お昼には、小雨がポツポツと・・・
 
 
今週は四川省の地震があり、中国は大騒ぎで、カルフールの問題などのオリンピック騒ぎはどこかに行ってしまったようです
 
会社でも、四川省の出身の社員が、家族の安否確認が取れなくてちょっとやきもきしましたが、無事ということでした
 
まずは、社員にはなにもなかったということで一安心の一週間です
 
 
 
今週はお客様やお付き合いが多く毎日外食というはめになりました
 
そのなかで香港から来たお客様と行ったところは、会社のそばの宮廷料理のお店です
 
北京は味ではとても香港に勝てないので・・・香港じゃこんなところはないだろうということで選びました
 
 
まず門構えは・・・・
 
08-14-08-1
 
 
門をくぐって中に入ると、宮廷料理店の定番、お出迎えです
 
 
08-14-08-2
 
 
ここは、大きいお庭の中に食事をするところが点々とあるといったお店になっています
 
まあ、部屋の雰囲気は
 
08-14-08-3
 
黄色に統一された内装で、こういったお姉さんがサーブしてくれます
 
外には、お池があったりとなかなか風情のあるお店です
 
08-14-08-408-14-08-5
 
 
食べ物は、なんてことない宮廷料理ですが、雰囲気を楽しむにはいいところかもしれません
 
 
「白家大宅門食府」
   北京市海淀区蘇州街15号 楽家華園内
   電話 010-6265-8851
 
 
 
--------------
 
今週は、これ以外にも中国の名門大学の北京大学の学長さんにお会いしたり、清華大学の学長さんと食事をするなどアカデミックな関係が多い週でもありました
 
そこで出た話で、北京大学の学長は外部から招へいされ、清華大学の学長は大学の教授の中から選出されるという話を聞きました
 
それぞれの大学の特徴なんでしょうかね
 

北京三環路 & 安家楼

今日の北京は午前中雨、午後曇り・・・寒い!
昨晩北京に来て初めてディスコ(日本ならブにアクセントのあるクラブ)に行ってきました
いや~年甲斐もなくひざや腰を痛めているのも忘れて踊っちゃいました
カメラの持ち込み禁止だったので写真はとれず・・・ちょっとお酒が入っていたのでお店の名前を忘れてしまいました
おかげで、今日はお昼に目を覚ましました・・・・歳を考えろ!って言われそうです
昨日は天気が今日と比べると雲泥の差で、晴れ!
本当はマッサージにでも行こうと思っていたのですが、天気の良さにカメラを担いでぶらぶらしてしまいました
ちょうど三環路沿いにお花が植えられていたので、その写真を
05-10-08-2
長城飯店(シェラトンホテル)をバックに・・・

05-10-08-3

その後4時頃に最近ちょっとご無沙汰していた安家楼に行ってみました
05-10-08-1
こんな感じで、今まで残されていた部分の取り壊しが始まっていました・・・
でも、安家楼の西の地区は、取り壊しではなく改築工事が進んでいます
そこに、ここの住民を収容できるはずもなく・・・どこにみんな引っ越していったんでしょう
オリンピックって罪づくりな面もありますね~~
フォトの「北京 安家楼」に写真を追加しました
そう、今日先ほど昨日写真を撮らせてもらったかたに写真をプリントして渡してきました・・・・
全員じゃないですが・・・

中式七大菜 Qi金閣

 
今日の北京は曇り・・・
天気予報では雨だったのに
 
 
先日、1か月振りにインドから命からがら帰還してきた方を食事にお誘いしました
 
インドで2度ほどお腹をやられたことで・・・当初は、薬膳と思ったのですが・・・
 
どこも、工事中とかまだ初めていないだとかで、残念ながらチャレンジできませんでした
 
でも、それにめげては、男がすたるというわけではないのですが、またぞろグルメの虫が疼きだし、今回行ったお店はここです
 
05-06-08-1
 
最初の文字は漢字ではなく・・・アルファベット 「Qi金閣」というお店です
 
お店の中は・・・
 
05-06-08-2
 
こんな感じです
 
 
そして、こんな洒落た赤いお皿を使っていてなんとも憎い限りです
 
05-06-08-5
 
 
料理は、中式七大菜ということらしく
 
北京、上海、山東、四川、広東、潮州、浙江 が用意されているとのことです
 
 
今回注文した料理の中で目玉は・・・・
 
05-06-08-3
 
一緒に行った方のお肌にいいものをというリクエストから
 
選んだのが、これ!   フカヒレです・・・
 
この一人分の一皿で・・・・約1万円 
 
 
そして当然北京料理もあるということなので・・・
 
北京ダックフリークの方のご注文です
 
05-06-08-4
 
 
最後に、満足でした!
 
   残念ながら最後の麺はちょっとはずれましたが・・・・
 
 
 
 
「Qi金閣」
   北京市西城区金融街  麗思卡爾頓酒店  (ホテル リッツカールトン) 2F
    電話: 010-6601-6666