Bangalore FRRO 居留許可証

今日のバンガロールは晴れ
朝から洗濯です

.

バンガロールに来てほぼ一年になるので、居留証許可証を更新しに悪名高きFRROに行ってきました
北京の時は業者さんまかせでなんにもしなくてよかったのにぃ・・・

今回行ってみると、昨年とは処理プロセスが大幅に更新されていました
ネット予約制になって、一日150人までしか受け付けないようになっているそうです

.

朝7時50分にFRROに到着、8時に業者さんが書類をもってやってきました
書類の内容の説明と、中のプロセスを業者さんからレクチャーを受けて、ゲートが開くまで並びます

外で待っている人たち・・・

ロール FRRO 居留許可証

陽が高くなって、陽が当たり始めると結構暑いです

8時半になるとようやく開門!
ここのゲートに入る時に予約をとってあるかどうかをチェックします

ロール FRRO 居留許可証

このゲートを通過できるのは、外国人だけ
ということで、外国人の業者さんを使っている人は一緒に中に入れます
僕の場合は、業者さんがインド人なのでひとりぼっちです

中にはいるといつものように、トークンをもらいに列にならびます

バンガロール FRRO 居留許可証

僕の場合は8時54分にトークンをもらえました
今回からトークンに対応してくれる窓口と、番号が記載されています
僕の場合は、04A・・・つまりA窓口の4番目ということです

バンガロール FRRO 居留許可証

トークン番号を呼び出すのが9時半ころなので、それまで一階で待ちます
一階の呼び出しは、数字のみ、写真では3が表示されているので、03Aから03Eまでの人が一階で書類のチェックを受けます
OKだと、トークンにチェックマークがされて、晴れて二階にあがれます

バンガロール FRRO 居留許可証

二階に上がると、AからEまでの窓口があるので、それぞれの窓口のいすに座って番号を呼ばれるのまつことになります

バンガロール FRRO 居留許可証

私の場合、4番の番号を呼ばれたのが、10時5分、15分くらい書類をチェックされ、簡単な質問を受けて、10時20分に書類の受付を完了しました
居留証明を受け取れるのは、午後1時と言われ、トークンに時間を記載され、午前の部は終了です

午後は、1時よりちょっと早い12時50分頃に、舞い戻り、A窓口に直行、許可証にサインをして居留許可をもらってきました
このピックアップですが、インドらしく、特に、呼び出しがあるわけではないので、窓口に待っている人がいようがいまいが関係なく窓口直行する必要があります

バンガロール FRRO 居留許可証

もらったのはこれですが、昨年のものより記載内容が簡素化されていました

.

広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。