北京 春の亮馬河

今日の北京はちょっと午後になると雲が・・・

さすが一日、病院に行くだけでは体がなまります
ということで、燕莎橋から亮馬河にかけてお散歩してみました

.

歩道を歩いていると・・・

なんの柵もなく、ぽっかりマンホールのふたが開いています
まあ、7年も北京にいるとこんなのは当たり前です
夜は気をつけないと・・・落ちます

.

暖かくなってきたので亮馬河には・・・

北京はもう春です・・・

.

広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメント

  • para  On 2012年3月28日 at 7:41 PM

    女性の着こなしにも<春>を感じました。
    何処で撮ってらっしゃるのがわかるのが、すごく嬉しい♪

    あ~、北京に帰りたくなりました~~!
    所用でひと月ほど日本ステイですが、戻るころには初夏になって、リュージョが
    舞っているのかもしれません。
    錦秋ももちろん素晴らしいですが、一気に花が咲き誇る<北京の春>は、
    生命感が満ち満ちていて大好きな季節です。
    美しいお写真を見せていただいて、ありがとうございます。

  • terrath  On 2012年3月31日 at 8:42 AM

    まるで風雲たけし城の落とし穴みたいですねwww
    でもインドはもっと強烈かもしれませんよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。