北京 潮州料理 一家一飯堂

今朝の北京は曇りのようです

.

昨晩、家の近所のお店に行ってきました
以前は、日本料理の店だったので、名前を変えたのかなと思っていたのですが、中華のお店に変わっていました

入り口は

お店の名前は”一家一飯堂”ですが、”一家一”という字は飯堂の左上の赤い部分に小さく書かれています

お店の中は、

ちょっと今風のこじゃれた店の作りです

飲み物は赤ワインが一押しのようで、このリストを見てください・・・・

ネットで見ると、一人平均150元の食事代(飲み物含まず)の店ですので
ちょっと似つかわしくないワインリストです
で、白ワインはというと一つしかありませんでした・・・赤ワインのみです

食事の一押しはこれだそうです

「鮑汁蝦膏黄金甲」 28元

家常菜といっていますが、モダンチャイニーズといったほうがいいんじゃないでしょうか・・・

グラスワインがないのがちょっとと思いましたが、味と価格をNOBUと比べると、ここのほうがよっぽどいいですね

予約して行ったほうがいいです・・・予約なしで行ったら待たされました

.

「一家一飯堂   The Canteen」
    北京市朝陽区亮馬河橋路甲46号 亜星大厦1F
     電話: 010 6462 4036

.

広告
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメント

  • sai  On 2012年1月18日 at 6:41 PM

    こんばんは。
    創作日本料理というのも気になりますし、中華も美味しそうですね。おいしいものが食べたい気もしますが、お正月で気を抜いた身体を戻さないと・・・・今日も一日有酸素無酸素。。。辛。
    上野の故宮博物院展、特別展示絵があるからか、200分待ちだそうですー。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。